FC2ブログ
monocoque

Illustration practice blog.

PROFILE

monocoque

 趣味のお絵描き練習、ほか雑記ブログ。

 
  (ROM)
  (suspend)


[管理用]



CATEGORIES



ARCHIVES



SEARCH



リンク



趣味の尺度
 前置きに、なぜこんな時間にこんなブログを書こうと思ったか。今曲を作っていて調べ物があり、それであるブログにたどり着いた。そこで同じように "趣味" で DTM をやっている人の苦悩の記事を見たから。コメントくらい書こうと思ったけどコメント機能が無効にされていた。なんか書きたい衝動に駆られ、なのでこのブログに。年が暮れようとしていることと深夜のハイな気分もあるのかも。
 そんで最初に書いたブログの人のこと。この人も趣味でやっているっぽかったけど、自分よりは本気寄りで、作曲についてかなり真面目に考えており、プロを目指しているとも思える文章もあった。それで思い通りに出来ないことでなんか苦しんでいて、諦めようかどうしようか・・・みたいな感じだった。ここ数日にポストされた記事なのでタイムリーな話なんだろう。
 この人のブログにたどり着いたのは、今作っている曲でサビ ( インストだけど ) に入るときにどう転調させるかで悩んで調べ物をしていたから。 そんで "転調しないと飽きる" 趣旨が色々書かれていて転調することに決めた。
 と、決心をつかせてくれた人が正に音楽を止めちまおうという記事を書いてたので居た堪れなくなったということ。うーん、要約さうれば 2 、 3 行で済む話だったか。前述の通り国語が苦手なので。
 自分はプロにとか全く思ってなく、単に物作りが好きなのでやっている。ボカロも当時ニコニコとかで半分祭りのようになってて "何か参加したい" 程度の動機で始めただけで CD 出したいとかはない。
 趣味の尺度は人それぞれ。例のブログの人は現時点は趣味かもしれないけどプロを目指そうという志がある人で、この人と自分の今いる場所は似ているかもしれないけどゴールが全然違う、という感じ。
 でも難しいなぁ、昔本当にバイクのレーサー目指していたときも「趣味はバイク」って言ってたし。そのレーサーの夢はお財布がついていかず断念しましたorz 自分の平均年収割ってる安月給じゃ、走行費用+バイクとトランポ維持だけで一杯いっぱい。転倒なんかしたら治療費や修理費で収支マイナス=貯金を大きく食いつぶすって感じでとても長期間続けるのは無理だった・・・トホホ。ちなみにメインは SPA 直入を走ってて、ベストタイムはマフラーとジェット類以外ノーマルの Goose350 で 51:134 ・・・参考までに、参加を目指していた NS-1 のレースタイムが確か 47 ~ 49 秒台だったかな?ポールトタイムとかじゃなくて "レースタイム" 。なので自分の想定レースタイムだと 10 周程度で周回遅れになるじゃないか!これじゃぁ金あっても無理だったっぽい・・・。



 ちなみにほんとはこのバイクの先代の GSX-R750 でレース活動したかったけどそっちはもっと金かかってさらに無理だった。例えば Goose と比べるとタイヤだけでも二倍近い費用になる。

タグ:
Harmless 買ってみた + α
 ちょっと前から gol 氏が YouTube に動画をアップしていた Harmless が正式にリリースされた。さすがにまた無料セールとはいかなかったけど、どうも FL のバージョンが 9 になったことにかけて年末まで $9 で販売する模様。恐らくそれ以降はいままでのソフトシンセと同じような価格 ( $49 ~ 99 くらいかな? ) になるだろうからサクっと買った。
 ただこの $9 というのは最低価格で、どうもどうにかするとそれ以上の好きな値段で買えるらしかった。どこで価格を変えるのか分からなかったから変えずに初期値の $9 で買っちゃったけど。
 この価格決定方法は応援や感謝なんかの気持ちを込めて色つけてね、ってことだと思うんだけど、このことについて 2ch の FL スレでは少なからず議論が湧き上がっている。考えた上で $9 の設定なんだから $9 で買えばいいんだよ派、悪いとは思うけど $9 または近似値で買っちゃった派、自分の思う適正価格で買った派 ( $30 くらいから $50 が多いか? ) に分かれているみたい。 IL のフォーラムにもスレがあるらしく、その中ではバージョン 9 に合わせての価格なんだから $9 で買ったよ派の人が多いそう。ちなみに俺は悪いとは思うけど $9 で買っちゃった派・・・気持ち的には少なくとも $30 くらいは払いたいんだけど。ごめんね gol たん・・・。で、なんか申し訳なかったので Toxic Biohazard の追加プリセットもポチリw 本当はループ素材買おうと思ったけど、まだアナウンスされてないだけで年末セールあるかもしれないし。
 んで Harmless の感想。うーん、 Ogun の流れっぽい音が出るなぁという感じ。正直 Ogun の流れの音はあまり空きじゃない。 Sytrus みたいな乾いた厚い音というか、そんな方向が好きなんだけど。そりゃぁ自分で音作ることができればそんなハズはないんだろうけど、音作れないプリセットユーザーなので・・・orz
 まだあまり触ってないので機能面はよく分からない。個人的に気に入ったプリセットは MondayBlue Saws が好きだった。後はなんだか AutoGun で出てきた音っぽい感じがする。
 Toxic Biohazard の追加プリセットは個人的にはちょっと残念。気に入った音がなかった。ってか元々いままで作ってきた曲でも Toxic はあまり使わなかったもんなぁ。
 Harmless 導入に伴って FL を 9.0.3 にアップしたのと Toxic の追加プリセットのこともあって、今まで作った曲を開きまくって確認していた。んでふと PoiZone のプリセットをあらためて聴いてみると、意外にこっちのが好きなの多いじゃないか!なんで Toxic の買っちゃったんだろう。次は PoiZone の買おうっと。
 とりあえず軍資金としてスルガ口座に 15,000 円をチャージしておいた。もしセールがあったとしたら、どのくらいプライスダウンするか分からないけど、チャージしている軍資金で足りたら Deckadance と PoiZone の追加プリセットを買おうと思う。ここ最近の円高感からするとちょっと円安気味に戻っちゃったけどそれでもまだ 90 円 / US$ 前後、セールよこい!

タグ:
もる子 03
 再びもる子。同じ顔を描く練習ということで・・・うーん、 02 と比べれば別人とまでいかないくらいは似てるかな?ただもうツリ目気味なキャラに変わってきた。まぁ本来タレ目キャラよりツリ目キャラの方が好きだし・・・いいか。
 足フェチなのと練習のためにも全身を描くようにしているのでやたら縦長になった。縦 800px とかにするともう顔とかの陰影を塗っているのかよく分からなくなる。もっと変わったポーズ描きたい、描けるようになりたいなぁ。
 本当はエロを描こうと思ったけどエロ表情?が描けなかったので健全気味な絵に。が、チクビだけは出した。久しぶりにチクビを描くと塗り方がよく分からないことが判明。せっかく自分の好きにできる絵なんだし、もっとバンバン脱がせよう。でも素っ裸より服着たまま胸だけ出てるとかの方が好き。あと椅子は面倒なので塗らず。
 そしてやっぱり描き終えるとおかしな所がゾクゾク見つかり出す。一番は左手。軽く骨折しているかもしれない。手首の力だけで 90 度に曲げるのはかなりキツイ。手の平の重さだけで自然に垂れる角度だと 70 ~ 80 度くらいだろう。なんで線画段階じゃ気付かんのだろう・・・線画段階で色置きテストまでしているのに。あとは今のところ腰付近に違和感を感じる・・・たぶん一ヶ月も経てば見えてくるだろ・・・。手は苦手だから数をこなしていくしかないけど、週に 1 枚やっと仕上げるという低ペースがネック。
 今回の工程メモは本当はかなり省略できる。前回と全く同じだから。でもちゃんと書いておこう。線画 ( ラフからペン入れまで ) = SAI 。塗り = Painter 。調整、出力 = Photoshop 。
 線画がどうしても時間かかるんで、ペン入れせずにラフで見るに耐える状態にできるよう練習したい。それで数こなして、自サイトとかに使うモードな絵だけペン入れするようにしようかな。あと塗りがどんどん憧れの山下氏からかけ離れていっている気がするので、根本的に塗り方を変えるか新しい技術をモノにしないとダメな気がする。方向的には写実、劇画よりもうちょっとアニメチックな方。頑張ろう。
 ついでに前回の FFCC 03 でおかしいところが自分でも見えてきたのでメモ。まずデコが広すぎんじゃー!顔にある違和感の主因はどうもこれだった模様。デコが広すぎに関連して頭頂部もちょっと大きすぎるんだろうか。なので今回はデコが広くなり過ぎないよう注意した。前回は失敗したが、これで一つ引き出しが増えたので良しとする。あと腰付近がちょっと長い、っていうか全体的に横長いことも分かってきた。縦横の比率同期をアンチェックして横だけ数パーセント縮めると少し良くなる。こういう全体的だけど細かい違和感って見つけ難いなぁ。

タグ:
FFCC 03
 よーし!目標通り土曜中に描き終えたぞ!土曜の "28 時" だけど・・・地味に疲れた。
 引き続き同じキャラを描こう練習。がしかし、やはり別人になってしまった。このキャラはタレ目だけど、タレ目でも下から見上げる場合はツリ目なってしまう ( たぶんこれは合ってると思う ) 。まぁとりあえず雰囲気だけは・・・でも服もちょこちょこ変更。
 一応線画段階から確認しつつ、だけど、やっぱり色まで塗って全て描き終えるとおかしなところが色々見えてくる。今回苦手な指が極力見えないポーズにした。そんなことやってたら上手くならないけど。それでも左手なんかおかしいなぁ。右手も奥に曲げているつもりなんだけど、どうもそのように見えない。あと腹筋フェチの気もあるのでおなかをポコっと出したかったけど、なんか腰回りがおかしい。あと顔の目の間ちょっと離しすぎたか、それともデコが広すぎたか。足も短いような・・・あぁぁぁ。
 そして工程メモ。今回もまた微妙に違う。今回線画は 100% SAI で、ペン入れレイヤーを使用。綺麗には仕上がるんだけどかなり時間かかった。塗りはいつも通り Painter 。そして Photoshop で文字を入れて調整、 JPEG 出力。
 線画を 100% SAI にした以外にも塗りで少し新しい発見があって、塗ってる途中でブラシを色々弄ってたらいい感じに塗り伸ばせる使いやすいブラシができた。あと透明度より塗料で濃さを調整した方が自分に合ってる気がした。途中からそのようにブラシを変えてずいぶん塗り易くなった。描くたびに新しいブラシに出会う・・・うーん、 Painter のブラシは奥が深い。
 塗るのは楽しいけど、やっぱり体がちゃんと描けるようになってからじゃないとダメだな。全工程描き終えた後に違和感を感じない日がくるんだろうか・・・。

タグ:
もる子 02
 同じ顔を描く練習ということで、以前足がおかしかった Morphine image gal を。どうみても別人です、ありがとうございました・・・一応意識して試行錯誤したけど同じ顔描けない。目頭はタレ気味で眉は吊り上げて特徴は合っているはずなんだけど。
 いつも背景描いてなかったけど、下に四角の板みたいなのを置くことを考えついた。というのは、 YouTube で "目の錯覚" 系動画見ててピンときたから。これがあれば多少足の長さがヘンでも誤魔化せる!・・・ているんだろうか。とりあえず板がないと変に足が長く見えるので誤魔化せているはず。今度からこのテを使おう。それじゃ上手くならない気がするけど。
 ムショウに足が描きたかった ( 足フェチは自覚 ) のでこのポーズ。パンチラをちゃんと描いたのは初めてかもしれない。足の指はブーツを履いているので誤魔化せるが、やっぱり手の指が描けない。練習もしてるし、本も読んでポイントは抑えているつもりなんだけど。何で上達しないんだろう。
 あと、右足の伸ばし方からすると、左足の着地地点はおかしいよなぁ・・・くそぉ、何で描き終わってから気付く・・・何で線画描いてるときは気付かないんだ!
 今回もまた工程が違う。毎回違うな・・・なかなか仕上がりや製作速度、その他もろもろの最大公約数的なコレって工程が見つからない。とりあえず工程メモ。
 今回は完全なフルデジタル。ラフまでの線画を SAI 。ラフを Photoshop にもっていってパスツールで線画の清書。後はここ数回と同じく Painter で塗り、 Photoshop で調整、解像度変更、 JPEG 出力。
 いつも時間的に工程の半分以上が線画なので、線画を早く描けるようになりたい。パスツールでやる方法は一発でバシっと線が引けるので非常に良い。線の強弱がつけられないため機械的な線にはなるけど、綺麗なカーブが描けるという利点の方が自分にとっては上。数回前に描いた FFCC 02 のときもパスツールだった。とりあえず今はこれが自分にとって一番早さと綺麗さが両立されている方法かもしれない。
 DTM は 5 曲目のリミックスを勢いで作ることができた。久しぶりに成果物ができたんで自己満足。今のところまだ絵を描いていたい。自分に合った Painter の筆が見つかったんで塗るのが楽しい。
 昔ローゼンシリーズだけやっていた色違いバージョンを久しぶりに。軍服系の色の服装でパンチラってなんかいいなぁ。

タグ: