FC2ブログ
monocoque

Illustration practice blog.

PROFILE

monocoque

 趣味のお絵描き練習、ほか雑記ブログ。

 
  (ROM)
  (suspend)


[管理用]



CATEGORIES



ARCHIVES



SEARCH



リンク



もる子 02
 同じ顔を描く練習ということで、以前足がおかしかった Morphine image gal を。どうみても別人です、ありがとうございました・・・一応意識して試行錯誤したけど同じ顔描けない。目頭はタレ気味で眉は吊り上げて特徴は合っているはずなんだけど。
 いつも背景描いてなかったけど、下に四角の板みたいなのを置くことを考えついた。というのは、 YouTube で "目の錯覚" 系動画見ててピンときたから。これがあれば多少足の長さがヘンでも誤魔化せる!・・・ているんだろうか。とりあえず板がないと変に足が長く見えるので誤魔化せているはず。今度からこのテを使おう。それじゃ上手くならない気がするけど。
 ムショウに足が描きたかった ( 足フェチは自覚 ) のでこのポーズ。パンチラをちゃんと描いたのは初めてかもしれない。足の指はブーツを履いているので誤魔化せるが、やっぱり手の指が描けない。練習もしてるし、本も読んでポイントは抑えているつもりなんだけど。何で上達しないんだろう。
 あと、右足の伸ばし方からすると、左足の着地地点はおかしいよなぁ・・・くそぉ、何で描き終わってから気付く・・・何で線画描いてるときは気付かないんだ!
 今回もまた工程が違う。毎回違うな・・・なかなか仕上がりや製作速度、その他もろもろの最大公約数的なコレって工程が見つからない。とりあえず工程メモ。
 今回は完全なフルデジタル。ラフまでの線画を SAI 。ラフを Photoshop にもっていってパスツールで線画の清書。後はここ数回と同じく Painter で塗り、 Photoshop で調整、解像度変更、 JPEG 出力。
 いつも時間的に工程の半分以上が線画なので、線画を早く描けるようになりたい。パスツールでやる方法は一発でバシっと線が引けるので非常に良い。線の強弱がつけられないため機械的な線にはなるけど、綺麗なカーブが描けるという利点の方が自分にとっては上。数回前に描いた FFCC 02 のときもパスツールだった。とりあえず今はこれが自分にとって一番早さと綺麗さが両立されている方法かもしれない。
 DTM は 5 曲目のリミックスを勢いで作ることができた。久しぶりに成果物ができたんで自己満足。今のところまだ絵を描いていたい。自分に合った Painter の筆が見つかったんで塗るのが楽しい。
 昔ローゼンシリーズだけやっていた色違いバージョンを久しぶりに。軍服系の色の服装でパンチラってなんかいいなぁ。

タグ: