FC2ブログ
monocoque

Illustration practice blog.

PROFILE

monocoque

 趣味のお絵描き練習、ほか雑記ブログ。

 
  (ROM)
  (suspend)


[管理用]



CATEGORIES



ARCHIVES



SEARCH



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:
無題

-----
 やばい殆ど描いてないまま 10 月終わってしまう。ラフ塗りだけど 10 月最後の週末に滑り込み描き。日が経つの早すぎる。

タグ: 下着絵
無題

タグ: 未彩色 まとめ絵 版権 IIDX 北見エリカ 艦これ 長門 ビスマルク 軍服絵 メイド絵
色々生活変化 #2 母他界
 今年の夏に母が他界した。精神的に落ち着いたのと引越等で忙しかったため今更書くが。
 自分は実家から離れて暮らしているので生活が変わる訳ではないが、人生においてはかなり大きな出来事だ。なぜかというと、これで血の繋がった肉親が兄弟だけになったから。この不安感は結構なもので、話をしてみると兄も同じ心境らしい。ただ兄は子が居る ( 現在は離婚 ) ので少しはマシだろう。自分は子はいないので本当に血の繋がった人間が兄弟しかいなくなってしまった。兄の子と自分は血が繋がっていると言えば繋がっているのだけど。
 今実家の処置で兄は忙しいらしい。相続とかの話は全部兄に任せている。お金とか土地とか正直あまり要らない。歳をとって物欲が無くなったのでまず使わないし逆に払う事の方が増えそうだし。今欲しいのなんて「最新の Painter 買おうかなぁ」、「 PC 買い換えようかなぁ」、って感じの "なぁなぁ" な物くらいしかない。それに自分が相続したところで子はいないので、自分が死んだら全部兄 ( 兄が存命でなければ兄の子 ) に戻るだけだし。どのみち裁判所の監視が厳しいらしく、ちゃんと分けないと兄も捕まるので変なことは出来ないらしい。
 逆に、兄とそういう話をしていたとき、兄の子に資産を残すのが自分の使命的な気分になってきた。本家の家系を継げるのが兄の子 ( 娘二人、息子一人 ) しかいないので。なので余計に相続した遺産は使わないし、むしろ自分の給与なども極力貯金して少しでも多く姪や甥に残してやりたいという心境。でも若いうちの方がお金が欲しいと思うので、次からお年玉や入学祝を増額してあげようと思う。
 母の他界は物理的なことより精神的な影響が大きい。死に目に間に合わなかった。こんなことならもっと実家に帰って会ってれば良かったと激しく後悔。親孝行なんてしてないし・・・。
 娘が欲しかった、という母の夢は兄が娘を二人もうけたことで叶ったので親孝行は兄がやってくれた ( 孫だが ) 。ただ孫が出来たときには母は既に喉や腹部にパイプが繋がれた状態で寝たきりだったので、「娘と一緒に買い物や旅行に行きたい」という母の夢は結局叶わなかった。なぜ女手一人で頑張った母があんな苦痛の上で早く死ななきゃいけなかったのかと、兄と二人で誰に向けているのか分からない怒りをあらわに話してた。
 母が買ってくれたものがなんか捨てられなくなった。学生のとき一人暮らしを始めたときに母が買い揃えてくれたものとか。現在生き残っているのは電気ポットと電子レンジくらいだけど。それらもガタがきているので買い直したいが気分的に捨てられなくなった。あとは高校生のときに買ってもらって今も使ってるもうボロボロの財布、成人式のときに買ってもらったもうサイズが合わないスーツ。これくらいしか残ってない。高校の入学祝いで買ってくれたギター、母が他界すると分かっていたら売らなかったのに惜しいことした。
 家電はともかく、後者はもう完全に密封して保管しておこうと思う。自分が死んだ後はこれ身に付けて一緒に焼いてほしいな。

タグ:
色々生活変化 #1 リアル引越
 色々生活の変化があってちょっと大変な恭子の頃。
 一ヶ月くらい前に引っ越したい、と書いてからなんとなーく賃貸サイト見てたら「あれ、ここ安いじゃん!ここでいいじゃん!」みたいな感じになって、部屋見学とか行ってたらマジで引っ越したくなって引っ越してしまった。このブログを作ってから二回目の引越。
 前のとこは専有面積が 45m2 くらいあって、部屋は 14 畳+αくらいあった。引っ越した当初はまた乗るかもと思って保存していたバイク用品やロードと関連品の室内保管、 DTM 関連や楽器なんか趣味の物がかなりあって、 14 畳でも足りなかったが、今年の春先にそれらを全部処分!したので部屋がガラ-ンとなっていたのだ。処分後は実質 6 畳分も部屋使ってなかったと思う。 PC の前に居るかベッドで寝るかだったし。そんな状況になって使ってない空間のために高めの家賃が勿体無く ( 広いので火災保険も高い ) 、冷暖房は効きが悪いし、横のマンションの通路から部屋が丸見えなのでミラーカーテンが開けられないのも辛かったし思い切って引っ越すことにした。
 ただ最上階角部屋で近隣住民も静かに暮らす人ばかりだったので夜むっちゃ静かだったので、そこだけは惜しかった。
 空港の近くだけどどうせ平日は昼間家に居ないし、土日もあまり家に居ない。それにジェットエンジンの音は慣れたらそれほど不快じゃなかった。慣れたら休みの日に窓開けて昼寝できるくらいだったし。逆に 7 時に始発が飛んで 23 時前くらいに最終便が飛ぶ、という感じだったので、自分の生活リズムにマッチしていて自然目覚まし状態で逆に好都合だったくらい。
 難点は周辺に店があまり無かったこと。空港近くの物流会社とかが集まってる地区だったのでコンビニくらいしか店が無かった。一番近いコンビニ以外の目ぼしい大きめの店は 1.5km くらい離れたところにあるスーパー一件だけ。ただ市の中心部へは近いので、少し時間をかければ店がたくさんある場所には行ける感じ。
 で、引っ越した物件。家賃は 2.1 万下がり、専有面積は約半分。でも荷物は余裕で入ったし、今の荷物ならやっぱこのくらいでいいっぽい。
 一番の問題は騒音!やばいのだ。線路沿いではないが割と近くに線路が通っていて、引っ越す前は鉄道は遅くても 1 時くらいに終わるだろうと思っていたら、どうも最寄に車輌基地?がある駅があるらしく、そこを目指してやってくる電車が 4 時台!まで走ってきて五月蝿い!もちろん逆に朝出て行く車輌もある訳で、それが 5 時台!なのでほぼ 24 時間電車の騒音!やばいです・・・これが一番の後悔。みなさん、車輌基地がある駅の沿線には住まないように。
 騒音は鉄道だけじゃなく、近隣住民もやばい。やはり家賃の安いとこは住民の質も下がるという予測は的中だった。特に上の奴がやばい。こいつが朝 7 時くらいに家を出るんだけど、どうも朝に風呂、洗濯、食器洗いをやっているらしく 5 時台!からそれらの音がやばい。夜は静かなのだが。なぜ朝にやるのだ。夜にやれこのスカポンタスが!楽器の音とかなら苦情も言えるが前述のそれらは全部生活音なので悩みどころ。
 こいつの他にも夜のお仕事をしているっぽい女が深夜に帰ってきてヒール音とドアの音がやばいなど住人の質がやばい。前の物件は自分以外だれも住んでないと思うようなレベルで静かだったのに・・・。
 良い点はベランダ前に何もないので窓全開!カーテン全開!にできること。窓全開でベッドで夜空や月を見ながら寝られる。これがほんと気持ちいい。電車と、あと虫の声が五月蝿いが。あと引っ越すまで分からなかったが、薄っぺらい物件なので東西に窓があり、風が吹き抜けるのもかなり良い。
 そして周辺の店の多さ。これがやばい。鉄道の駅が密集、三つの市の境、高速 IC 近くなどの特性からとにかく店が多い。同じ系列の店 ( コンビニでない ) が半径 1km に 2 、 3 店舗あるなんて当たり前なじ。把握してるだけで半径 1km 以内にスーパー 10 件くらい、ドラッグストア 6 件くらい、 100 均 3 件、ホームセンター 5 件、銀行や郵便局、 ATM 大量。飲食店は数えられない。
 という感じで、前の物件と引越先はメリット、デメリットを全部反転したような感じになった。騒音がかなりマイナス点だけど、しばらくここの生活を楽しんでみる。

タグ:
無題

-----
元絵: http://monocoque.blog45.fc2.com/blog-entry-948.html

タグ: 軍服絵
吹雪

タグ: 版権 艦これ 学生服絵
無題

タグ: 下着絵
ビスマルク

-----
 あぢ~・・・なだらしないビス子。部屋何度あるんだ今

タグ: 版権 艦これ ビスマルク 未彩色 ネタ絵 軍服絵





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。